2018年12月の祐気取り

九星の開運法に、祐気取りというものがあります。

 

 

これは、生年月日によって吉方位を見つけて、その方位へ行くことで運勢を上げていくというものです。

 

 

さて、2018年12月7日~2019年1月4日までの間で、特に効果的に祐気取りが出来そうなのは、五黄生まれの人と六白年生まれの人、それと八白年生まれの人です。

 

 

上手に使ってみて下さい。

 

 

 

さて、それでは今月の祐気取りの日と方位を順に挙げていきます。

 

 

◯ 一白水星の人

今月は吉方位が取れません。

 

◯ 二黒土星の人

今月は吉方位が取れません。

 

◯ 三碧木星の人

今月は方位が取れません。

 

◯ 四緑木星の人

今月は方位が取れません。

 

◯ 五黄土星の人

良い方位が取れますから、是非使って下さい。

東 12/8 12/16 12/17 12/25 12/26 1/3 1/4

開運の鍵 静かなところでのんびりする。

西 12/12 12/20 12/21

開運の鍵 高級志向で行く。

※ 東の方が、より良い方位です。

 

◯ 六白金星の人

良い方位が取れますから、是非使って下さい。

東 12/16 12/25 1/3

開運の鍵 静かなところでのんびりする。

(的殺ですが、問題ありません)

 

◯ 七赤金星の人

良い方位が取れますから、積極的に方位取りをしてみて下さい。

南西 12/11 12/20

開運の鍵 学びの要素があると尚良し。

(的殺ですが、問題ありません)

西 12/12 12/21

開運の鍵 高級志向で行く。

※ 南西の方が、より良い方位です。

 

◯ 八白土星の人

良い方位が取れますから、是非使って下さい。

東 12/8 12/14 12/17 12/23 12/26 1/1 1/4

開運の鍵 静かなところでのんびりする。

西 12/20

開運の鍵 高級志向で行く。

※ 東の方が、より良い方位です。

 

◯ 九紫火星の人

今月は吉方位が取れません。

 

 

九星の祐気取りがしたいけれど、日や方位が合わなかったりで、どうしても出来ないという場合は、大人しく出来る時を待つというのも手です。

 

 

また、今月は吉方位が取れない九星の人が多いのですが、鑑定九星術の講座では、ここに書いている以外の方位取り法もお教えしていますので、そちらも上手にお使いいただけたらと思います。